• Japan Academy of Consumer Education

    (印刷用ワードファイル)20170523(確定版)日本消費者教育学会九州支部会2017.6.18

    2017年5月23日

    日本消費者教育学会九州支部会員各位

    日本消費者教育学会九州支部長 財津 庸子

    日本消費者教育学会九州支部研究報告会の案内

    会員の皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日本消費者教育学会九州支部会6月期定例研究会を、下記の通り開催いたします。今回は研究発表後、赤星礼子先生が昨年度、功労賞を受賞されましたので、ささやかながら皆様とともにお祝いしたいと存じます。つきましては、多数の会員各位のご参加を賜りますようお願い申し上げます。

    赤星先生のお祝い会ご出席のご連絡はyzaitsu(あっとまーく)oita-u.ac.jpに6/15までにお知らせください。また、発表者の方でデータインストールが必要な方は、スムーズな進行のため12:45~13:00にお願いいたします。

    1.日 時  2017年6月18日(日) 13:00~17:00

    2.会 場  福岡ガーデンパレス(〒810-0001 福岡市中央区天神4-8-15)

    <福岡ガーデンパレスURL>

    http://www.hotelgp-fukuoka.com/meeting/hall/small/index.html

    3.次第

    (1)  開会あいさつ 13:00~13:05

    (2) 研究報告会  13:05~16:15

    【口頭研究発表】※発表は1人30分(20分発表、質疑10分)

    ①柏木信一(広島修道大学)・天野恵美子(関東学院大学)

    「なぜ、小学生へのルール教育が必要か?-広島司法書士会の親子法律教室における私法関連教育を通じて-」

    ②石川芳惠(大分市立南大分小学校)

    「契約概念の素地を培う小学校消費者教育の検討~生活科における実証的研究~」

    ③石橋愛架(鹿児島大学)

    「高齢者を対象としたうそ電話詐欺被害防止講座」

    休憩 14:35~14:45

    ④奥谷めぐみ(福岡教育大学)・鈴木真由子(大阪教育大学)・大本久美子(大阪教育大学)

    「デジタルコンテンツ利用を題材とした動画教材の評価-大学生による教材評価を基に-」

    ⑤財津庸子(大分大学)

    「大学生と環境NPOの連携による消費者教育ナビゲーターの育成

    ー地方都市における消費者教育推進の試み」

    ⑥赤星礼子(元佐賀大学)・川口惠子・川崎孝明(尚絅大学短期大学部)

    「離島における共同売店存続の意義」

    (3) 赤星礼子先生功労賞受賞を祝う会 16:15~16:55

    (4) 閉会 16:55

    事務局:宮地晃輔(長崎県立大学)

    連絡先:miyaji(あっとまーく)sun.ac.jp

    以上

    (印刷用ワードファイル)20170523(確定版)日本消費者教育学会九州支部会2017.6.18